4拍子が美しい~😍

ダルクローズはほとんど未経験、というピアノの先生がたのお勉強会に行ってきました。

人間ピアノ(ピアノの即興をフォローしながらマッサージする)から始めました。人の感覚というのは人それぞれですが、マッサージされている人はする人よりも音に集中できるので、ピアノの音のニュアンスとマッサージのニュアンスが微妙に違うことにも気付きます。「ア もうちょい強いかな?」「高音部はもっと頭に近づいて!ありゃ音が低くなってるよ~」 など、注文殺到でしたが、結局は「あ~気持ち良かった」でした。リラックスできましたね。

さて、本題に向かってのエクササイズをいくつか。拍を感じるって? 見えない感覚を見えるように表現するってなかなか簡単ではないですね。
試行錯誤しながらも、メインの拍子の表現に…

二時間のレッスンでしたが、一時間半を過ぎた頃の動きの表現は驚くほど素敵に音楽的になりました。

ダルクローズは「知っている」のではなくて「経験して感じる」が、大切な事です。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
横浜のダルクローズリトミック・ピアノ教室です。
小さな子どもからママもパパもおばあちゃんも、みんなが音楽を楽しむ場所です。