リトミック育ちのすごさ実感

3月のピアノ発表会に向けて練習にも熱がはいってきました。

小学生のピアノで、
「補足を感じて❗」「アナクルーシスの捉え方は?」「ダイナミクスを身体で表現して❗」「音の方向性は?」「スペースを感じて❗」
などなど、リトミック経験者ならではの専門用語?が飛び交うレッスンでした。

ひとつひとつ身体で経験していることなので、その感覚を表現することができる。

音色を大事にして、とても素敵に弾いてくれる。

発表会の演奏が楽しみです。



スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
About me
横浜のダルクローズリトミック・ピアノ教室です。
小さな子どもからママもパパもおばあちゃんも、みんなが音楽を楽しむ場所です。